No Excite No Life

"好き!楽しい!"を見つけておすそわけするブログ

ゲストハウスはやっぱり超楽しい!週末一人旅で沖縄行ったらゆる〜く楽しい気分になった

photo by ハルタ

お久しぶり、ハルタです!

 

先週末、沖縄へ一人旅してゲストハウスに泊まってきました。 

第一弾は金沢、第二弾は台湾で撃沈(笑)し、満を持しての第三弾!

no-excite-no-life.hatenablog.com

no-excite-no-life.hatenablog.com

 

結論。

最っっっっっっ高に楽しかったー!!!

しかも安かった!たぶん笑

 

沖縄交流型ゲストハウス『結家』

おじゃまさせてもらったのはゲストハウス『結家』さん。

以下が公式ホームページ。

musubiya.co

 

なんでココにしたかとゆうと、ネットで交流型のゲストハウスを探していたところ、どのサイトでも高評価だったから。例えば以下のブログでも、やっぱり1位でした。

travel.kasoon.net

ちなみに予約はイマドキ珍しく電話のみ。

オーナーの携帯に電話して予約します。

すぐに満室になっちゃうみたいなので予約はお早めに!

 

旅のテーマは『ノープラン』

超A型の僕は旅行の時は予定ばっちり決めて行きます。

せっかくの旅行でやることなくなって暇になっちゃうのがなんか怖いから笑

 

だけど今回はあえての『ノープラン』。

ざっくりと行き帰りだけ決めて、丸一日はゲストハウスで知り合った人に聞いて何するか決めよう!というゆるーい感じで行ってみました!

決して忙しくて予定立てる暇がなかった訳ではないですw

 

旅程はこんな感じ。超ざっくり笑

4/22(金)

 ・移動(横浜自宅 → 沖縄ゲストハウス『結家』)

 ・結家で夕食会

4/23(土)

 ・ノープラン

4/24(金)

 移動(沖縄ゲストハウス→横浜自宅)

 

結家は夕食会がめっちゃ楽しい!

photo by ハルタ

結家は典型的な超『交流型ゲストハウス』でしたー!

毎日夕食会があって、参加したい人は一人一品持ち寄ってみんなでいただきます。

キッチン使って簡単なもの作ったり、料理に自信なければお惣菜買ってきてお皿に載っけるだけでもOK。

この夕食会の中で、オーナーが自己紹介の場を設けてくれます。

更にお酒も入っちゃえば、だいたいなんかよくわかんないけどみんなと仲良くなりますw

やっぱりこの記事の通り、交流型が好きだ!大好きだ!!

okite.hatenadiary.jp

 

そういえば友だちになったゲストが謎の貝を海岸で拾ってて素揚げしてた。

コレ…↓ 脚生えてるヤツwキモかわいいwww

photo by ハルタ

現地の人も認める、美味しい貝らしいんですが、最初は怖いんで拒否笑

だけど無理やり食べさせられました。。。

サクっとしてて一瞬で口の中で消えちゃって、あんまり味よくわかんなかった。

まぁ軽い食感で美味しいといえば美味しい?

 

夕食会の後は、外で月明かりの下、オリオンビール飲みながらワイワイ。

 photo by ハルタ

 

ゲストハウスは海沿いに建ってるので、徒歩一分で海まで行けます。

そこで波の音聴きながら月明かりの下、とりとめのない話を。

もう最高過ぎて、現実(仕事)を横浜に置き忘れた笑

 photo by ハルタ

 

近くの離島『水納島』でシュノーケル

photo by ハルタ

翌日のノープランの一日はゲストハウスで友達になった4人で近くの離島『水納島』へ。

結家って場所的に沖縄本島の北部、美ら海水族館よりも上なので、さっと行ける場所は限られるんですよね。

水納島は結家から車+フェリーでトータル30分くらいで行ける好立地。

天気もよいし友達がレンタカーで来てたので便乗させてもらい、水納島へGO!

水納島は、島の形から『クロワッサンアイランド』と呼ばれているらしい。

謎のワンピース感笑

 

photo by ハルタ

ノーリーズン。言葉はいらない。最高w

水は4月なのでちょっと冷たかった。

だけどオフシーズンだから?すんごい空いてました。

 

島の中心からビーチを撮った写真。沖縄っぽい!

photo by ハルタ 

売店のお姉さんが暇そうにしてていろいろ話をしてくれました。

・島民30人くらい、小学校は2名。

・スーパーなんかないので買い物はフェリーで本島に行く。

・島民が子牛を育てている。

・たまに育てた牛がフェリーで売られていく。ドナドナ笑

 

まだ4月だからこんなに空いているけど、夏のオンシーズンはビーチがパラソル立てる隙間がないほど混むのだそう。

 

かかった旅費は?

だいたいですがトータル4万でお釣りがくるくらい。

考え方にもよるけど…安くないですか!?

LCC利用、オフシーズンで安い日や時間選んで。

あとはゲストハウス利用だからかな。

(内訳)

 ・航空機往復(羽田-那覇):¥23000

 ・宿泊費(2日):¥4400

 ・食事、遊び代、その他:¥10000

 

おわりに

正直、もうまた行きたい笑

 

ゲストハウス、いろんな人いました。

・仕事やめた合間に旅に来た兄弟

・沖縄好きすぎてゲストハウスを渡り歩いてる旅人

ピースボート(よく居酒屋のトイレに貼ってある、世界一周の旅)に乗った人

などなど。

もちろん僕みたいに普通に週末を利用して旅行に来た人もいました。

 普段仕事に埋没してると、視界が狭くなりがちだけど、沖縄みたいな居るだけで心地いい場所で、いろんな人と会ってワイワイ話してると

 

あ、細かいこと気にし過ぎだったんだ

 

みたいな気分になります。

勘違いかもしれないけど笑

けど勘違いでもなんでも、少しの間こーゆうゆるい気分になるのってとても大切だな〜と思いました。

また行こう!