読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Excite No Life

"好き!楽しい!"を見つけておすそわけするブログ

【切ないアニメ】社会人になったからこそ泣けるアニメ『秒速5センチメートル』

f:id:youlight:20160403203731p:plain

こんにちは!ハルタです。

 

関東梅雨入りしてなんか寂しくなってきたので(笑)社会人になったからこそ、大人になったからこそ、観ると泣けてくる超オススメのアニメを紹介します。

寂しくなるけどね・・・切なくなるけどね・・・

ほんと大好きです。

大好き過ぎていろいろ書きたいけど、ネタバレは書かない感じで書きます。

 

最強に泣ける名作!『秒速5センチメートル』 

“ねえ、秒速5センチなんだって。桜の花の落ちるスピード。秒速5センチメートル。”

 

とりあえずはまずはこの動画を観てほしいです!

www.youtube.com

 

もう何がいいって、映像と音楽のコラボ

コレ観るだけで僕は泣けてくる。。。

 

映像は写実的な表現が本当に綺麗で、水の反射とか質感とか、光の表現とかがスゴイ。

 

そして音楽。

僕はピアノの静かな曲が大好きなんですけど、すんごーい情景と合ってるんですよね。

 

物語は主人公の遠野貴樹という少年の子供時代から始まります。

主人公を中心に、子供から大人まで、物語が展開されます。

第1話 「桜花抄」

第2話 「コスモナウト」

第3話 「秒速5センチメートル

 

小中学生、高校生、そして大人に。

場所も少しずつ変わっていきます。

 

第1話 「桜花抄」

f:id:youlight:20160403210020p:plain

小中学生のとき、電車に乗って別の県に行くなんてホント大冒険だったなーと思う。

昔はスマートフォンなんかもなかったし、乗換案内ないから電車の時刻表を見て行き方をメモしたり。そんなシーンもあって懐かしかったなぁ。

 

そして文通!

今どきありえないけど、そうだよね!昔は文通だったよね!!と思いました笑

 

第2話 「コスモナウト」

f:id:youlight:20160403210247p:plain

舞台は種子島に。

種子島の高校生はみんな原付通学なのか・・・

なんか島の高校生っていいな。勝手なあこがれ。

 

もう、僕は登場人物たちのこんな純粋な気持ちは忘れました(笑)

 

この2話では、高校生になった高樹くんと花苗ちゃんという2人が出てきます。

 

2人の想いがこの話のテーマなんですけど、大人になった今考えてみると、この2人の想いって大人はどっちも経験してきたことなんですよね。

だから2人におもいっきり感情移入して、泣いてしまう。

 

音楽もヤバイ。ヤバイ。ヤバイ。美しすぎる。

 

第3話 「秒速5センチメートル

f:id:youlight:20160403211626p:plain

 

もうね、この話は山崎まさよし

それに尽きます笑

あの名曲、このアニメのために作られたんですね(←違う)

 

言葉は不要、観てるだけでもう泣いてるでしょう。

 

これを観て会社を辞めた人が続出したのではないだろうか。

僕も少し辞めそうになりました笑

 

f:id:youlight:20160403212139p:plain

 

このアニメ、桜と踏切の描写が印象的に表現されている気がします。

 

桜って春で、別れと出会い。終わりと始まり。

踏切って、強制的に分断されたというか、行きたくてもいけない感じ。

もう泣ける。

 

ちなみに、このアニメが小説や漫画になっていて、漫画はなんとアニメの後日談があったり!うわーーっ!!知りたくなかったような知りたかったような!!!! 

 

監督 新海誠について

このアニメの監督は新海誠さんと行って、他にもいくつか出してます。

どれもこれも、映像、音楽が素晴らしすぎる…!

 

曲が秦さん。せつなすぎる。

雨の新宿御苑に行きたくなること間違い無し!!

www.youtube.com

 

大成建設のCM

建築業界ってもっとブラックなんじゃなかったのかよ…。

すんごいかっこいい。

「地図に残る仕事」かっこいいやん!

www.youtube.com

 

 

おわりに

秒速5センチメートルは実際30回くらい観ました。

友達がもらったDVD、そのまま借りパクして今もうちにあるので笑

 

泣きすぎ注意!です笑