読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Excite No Life

"好き!楽しい!"を見つけておすそわけするブログ

社会人が長期休暇を超有意義に過ごすには!?お安く楽しく英語も学べるプチ語学留学のススメ。

語学留学 フィリピン

 

f:id:youlight:20160527212915p:plain

こんばんは!ハルタです。

 

このGW、プチ語学留学に行ってきましたー!やっぱり、思った通り。

正直言って、友達と行くよりも。一人旅よりも。楽しかったーーー!!!

  

今回行ったのは、格安留学先として有名なフィリピン。料金も、英語の授業も、プチ語学留学ならではのプラスαの楽しさも。とてもとてもよかった。なのでその良さを少しでもお伝えしたいと思います。

 

↓ こんな記事も書いてます。

no-excite-no-life.hatenablog.com

 

 

学校の選び方

以下の口コミサイトから探して、フィリピンの「Face to Face(F2F)」という学校にしました!

schoolwith.me

 

学校のHPはコレ↓

f2fenglish.jp

 

決め手は、少人数、日本人オーナー、ネイティブの授業も受けられる、先生と同室。

個人的には先生と同室ってのがポイント高かった!僕はちょっとした生活で使う言葉を全然知らないなぁ、という思いがあったので、英語のみでルームメイトとコミュニケーションを取るってのは理想的でした!前に行った台湾のゲストハウスで、「コンセントどこ?」って聞くとき、outletっていうのを忘れてたしなぁ。。。笑

 

実はココに決める前は他の学校に心傾きかけてたんですよねー。

no-excite-no-life.hatenablog.com

 

「旅人のための英語学校」っていうフレーズに相当心惹かれていたんですが…1週間短期で行った場合に受けられる授業数が少なかったんですよねー。この学校は到着後最初の月曜はオリエンテーションのため授業がない、というスタイルでした。そうなるとやっぱりもったいないな、と。僕が行ったF2Fは月曜の午前から授業やってくれたので、月曜〜金曜まで毎日7コマ×50分受けられました。

 

けどこの学校も口コミよかったので機会があれば行ってみたいと思ってます!

 

1週間のプチ語学留学でかかる費用は13.5万

この学校はフィリピンの首都・マニラから車で2,3時間行った所にある、タガイタイという地域にあります。

日程は5/1(日)〜5/9(月)で、だいたいの金額はトータル13.5万くらい。

一週間海外に滞在して、授業たくさん受けてって考えると僕は安いと思います!

----------------------------------

 (1)航空機代往復:6.5万

   ※行きはセブ・パシフィック、帰りはジェットスター

 (2)語学学校の授業料+滞在費:6.2万

   ※フィリピン人講師と2人部屋

   ※授業は50分×7コマ×5日、マンツーマン

 (3)遊びに使ったお金:8000円くらい?

----------------------------------

 

英語の授業の質は悪くない!

まず授業の種類を以下から自由に選びます。

 (1)Speaking(Topic)…特定のトピックに関してディスカッション

 (2)Speaking(Q and A)…短い質問に即座に答える練習

 (3)Speaking(Situation)…特定の状況のシミュレーション練習

 (4)Speaking(Explanation)…やり方を説明。ATMの使い方、とか。

 (5)Speaking(Pronunciation)…発音。LとRとか。

 (6)Listening…リスニング。CD聞く

 (7)Writing…英作文

 (8)Grammer…文法

 (9)Presentation…発表練習

 

1日7コマのうち、一コマはネイティブの授業が受けられます。

受けてみた感想としては、俺喋れねぇな、ってことw

 

だけど、日本でグループの英会話学校に行くよりは、1対1のレッスンでずっと英語使わなきゃいけない環境に叩き込まれるので、はるかに有意だと思います。

日本に帰ってきてから英会話のグループレッスンに行ったんですけど、正直「日本人同士でしゃべる時間なげぇ…」って感じました。こんなんならさっさと海外行っちゃった方がいいな、と。日本でも1対1は受けられるけど、めっちゃ高いし。ただ、受けた先生7人のうち、フィリピン訛りが強くて聞き取りにくい人は2人くらいいました。他の先生は発音キレイでしたけどね。

あぁーまた海外行きたい。

 

プチ語学留学の効果は…これから測定

実は、効果を測定するためにフィリピン行く前にCACECを受けてみました。CASECって知ってます?家でネットから受験できる英語テスト。

casec.evidus.com

 

まだ帰ってきてから受けてないので、受けたら結果書きたいと思います笑

TOEIC受けた方がよいんだけど、TOEICって時間長くないですか?僕は長すぎて耐え切れないw このテストの良いところは、受験時間が40分で短く、TOEICのスコアの目安もわかるところ。お値段も3600円くらい。英会話学校行ってる方は提携してるともっと安く受けられたりします。オススメ。

 

プラスαの楽しさ

其の一:ガイドブックに載っていない楽しいところに行ける

プチ語学留学のよいところって、ガイドブックには載っていないようなところに行けるってことだと思います。自分より前からいる学校の生徒や先生に聞くと、ローカルしか知らない楽しいところをたくさん教えてくれます!

今回も、おそらくガイドブックには載っていないフィリピンのウェイクポードパーク、「Lago de Oro」に行ってきました!ウェイクポードは初めてだけど、めっちゃ楽しかったー!!

lago-de-oro.com

 

リゾート感満載!

 

Beginnerコース!意外と簡単だった!

 

其の2:いろんな人に会える

学校で友達になってウェイクボードに一緒に言ってくれたAくんは、日本には戻らない覚悟でこの学校に来てました。なんと日本では彼女と別れて、携帯電話も止めてこっちに来たらしい。だけど英語は本当にまったく勉強してなかったらしく、本当にI my me mineからのレベル。だけど、コミュニケーション能力が本当に高かった!!

英語は今はまだ僕の方が話せる感じだけど、 彼はわからなくてもガンガン話しかける!単語とジェスチャでやり取りすることで意思疎通を成立させてました。僕の場合は、予め通じる言葉を組み立ててからじゃないと話に行けない。彼のそういう所は本当に素敵で尊敬すべきだなと思いました。

 

おわりに

安くて、楽しくて、いろんな人に会えて。

フィリピンで出会った人のうち、家が近い人がいて日本で飲んだりもしました。たった1週間だけど、すごく濃かった!!社会人で長期休暇になると、友達と毎晩飲んで終わる、みたいな過ごし方をしてる人にこそ!オススメです!!